【マインクラフト】コマンドブロック1つで立体機動装置の作り方!

コマンドブロック1つ!立体機動装置の作り方! マイクラちょいテク

どうもー!マミィです!

フリーランスプログラマーをしながら、「スクラッチプログラミング」・「マインクラフト」の真似したいと思う、役に立つ情報を中心に発信しています!

進撃の巨人のような「立体機動装置」ってどうやって作るの?

息子
息子

コマンドブロックで簡単に作れます!

マミィ
マミィ

進撃の巨人を最近みて、あの動きいいな〜かっこいい!!

と思ったので作ってもらいました!

立体機動装置で移動している様子

この記事の内容です。

  • 立体機動装置を作るためのコマンドブロックのコマンド紹介
  • 立体機動装置はトライデントを投げて移動しよう!

この記事を読むと、簡単に進撃の巨人の立体機動装置が作れて、かっこよく移動ができるようになります!

しかもコマンドブロックは1つで作れるので簡単です!

※任天堂switch、クリエイティブモードで作っています。

クリアな音でゲームやプログラミングを楽しもう!

周りの音を遮断して、マイクラ音ブロック演奏に最適です。

※リモート授業・会議にも使える!

スポンサーリンク

立体機動装置を作るためのコマンドブロックのコマンド紹介

ここではコマンドブロックを使いますが・・・

コマンドブロックの出し方などはこちらの記事を参考にしてください↓

見るのも面倒な人はこちらのコマンドを打ち込みましょう。

/give @p command_block

コマンドブロックにコマンドを打ち込む

コマンドブロックの種類
  • 反復
  • 無条件
  • 常にアクティブ
/execute @e[type=thrown_trident] ~ ~ ~ tp @p ~ ~ ~

このコマンドブロックを打ち込むことで、

「トライデント」の場所に「テレポート」するコマンドになりました!

立体機動装置はトライデントを投げて移動しよう!

こんな感じです。

立体機動装置の作り方:まとめ

以上、コマンドブロック1つでできる立体機動装置の作り方でした!

コマンドブロックを以下のコマンドを入れてます。

コマンドブロックの種類
  • 反復
  • 無条件
  • 常にアクティブ
/execute @e[type=thrown_trident] ~ ~ ~ tp @p ~ ~ ~

あとは、トライデントを投げるだけで簡単でカッコいい立体機動装置ができました!

マミィ
マミィ

ビューンと飛んでいく移動を楽しんでくださいね!

マイクラでプログラミングできるって知っていますか?

2025年の大学共通入試より、プログラミングが教科に追加されます。

時間のある今のうちに、楽しく・正しくプログラミングスキルを身に付けることは大切なことです。

みんな大好きなマインクラフトで「プログラミング」が学べるプログラミングスクールです。

\ ここが違う!おすすめポイント! /

  • 期間限定キャンペーン:マインクラフトjava版購入代金実質無料!
  • 30日間も無料体験期間があり、長期休みに最適!
  • 金額が1年間月額3,980円/月(年間プラン)と割安!
  • マインクラフト、ロブロックス、スクラッチ、javascript(テキストプログラミング)などの多数のコースがある!

【公式】D-SCHOOLオンライン

タイトルとURLをコピーしました