【Scratch】超簡単!「ジャンプの作り方」解説編

超簡単ジャンプ解説編 スクリプト演奏

どうもー!マミィです!

フリーランスプログラマーをしながら、「スクラッチプログラミング」・「マインクラフト」の真似したいと思う、役に立つ情報を中心に発信しています!

スクラッチでスムーズなジャンプさせたいけど、簡単に作れる方法はない?

マミィ
マミィ

簡単に作れる方法を教えます!

このような感じです!

この記事の内容です。

  1. スクラッチでジャンプの作り方
  2. スクラッチでジャンプの高さの調整方法
  3. スクラッチでジャンプしながら左右にも動ける作り方

この記事のとおりに作ると、スムーズなジャンプをするコードが簡単に作れるようになります!

ジャンプは、ゲームを作る時によく使うコードなので、マスターしちゃいましょう。

矢印上キーでジャンプができます。ジャンプしながら、左右矢印キーで動けます。

スクラッチ→簡単ジャンプの方法

スポンサーリンク

スクラッチでジャンプの作り方

※動かしたいキャラクターのコードに作ります

まずは、コードの確認

上向き矢印でジャンプする方法
上向き矢印でジャンプする方法
  1. 【上向き矢印】キーが押された時
  2. 【ジャンプの高さ】を【20】にする
  3. 【39】回繰り返す
    • 【ジャンプの高さ】を【-1】ずつ変える
    • y座標を【ジャンプの高さ】ずつ変える

【事前準備】変数を作る

変数で【ジャンプの高さ】を作っておきます。

変数の動きの確認

この変数は、以下のような動きをします。

初期値は【20】 ですが、繰り返し内では【-1】ずつ減らしているので、繰り返し1回目のy座標を動かす変数は【19】になります。

20回目を中心で、それを過ぎると変数がマイナスになり、最後は-19で終わります。

回数123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839
変数191817161514131211109876543210-1-2-3-4-5-6-7-8-9-10-11-12-13-14-15-16-17-18-19
※右スクロール可能

ジャンプさせる際に重要なことは、スムーズに動かしてジャンプしているように見せること。

高さを動かすy座標を変数の分ずつ変えていきます。

y座標を【19】変える(上に行く)→y座標を【18】変える→y座標を【17】変える・・・

のようにy座標を変えるので、はじめは移動量が多く、ジャンプしたてっぺんに行くにつれて移動量が減っていき、動きがゆるやかになっていきます。

繰り返しのちょうど真ん中の20回になると、移動量が0になり、21回目からマイナスになります。

y座標を【-1】変える(下に行く)→y座標を【-2】変える→y座標を【-3】変える・・・

のように、落ちていくときにだんだん下への移動量が多くなっていきます。

こうすることで、スムーズなジャンプができます。

スクラッチでジャンプの高さの調整方法

ジャンプの高さの調整方法
ジャンプの高さの調整方法

変数【ジャンプの高さ】の初期値と○回繰り返すの関係は、「(初期値×2)−1=繰り返し回数」です。

例)初期値10ならば、10×220、20-1=19 繰り返し回数は19です。

同様に、初期値15ならば、繰り返し回数は29になります。

最後に−1をしているのは、y軸に足す数とy軸を減らす数を同じにして、真ん中の0の値を作っているからです。

1をしない場合は、着地点がずれてしまいます。

スクラッチでジャンプしながら左右にも動ける作り方

ジャンプしながら左右に動かすコード
ジャンプしながら左右に動かすコード
  1. もし<【右向き矢印】キーが押された>なら
    • x座標を【3】ずつ変える
  2. もし<【左向き矢印】キーが押された>なら
    • x座標を【-3】ずつ変える

↑をジャンプの繰り返しの中に入れます。

上向き矢印を押しながら、左右の矢印を押した場合に、x座標(横軸)を変更することができます。

今回は3ずつ変えていますが、好みで数字を変えてください。

【スクラッチでジャンプ】まとめ

以上、ジャンプのコードの解説をしました。

ジャンプのコードは、色々やり方はありますが、作っていて一番カンタンにできるものを紹介しました。

マミィ
マミィ

スクラッチの作品作りに役に立てば幸いです!

楽しんでプログラミングしましょうー!

プログラミングができる環境は整っていますか?

2025年の大学共通入試より、プログラミングが教科に追加されます。

時間のある今のうちに、楽しく・正しくプログラミングスキルを身に付けることは大切なことです。

子供にプログラミングをさせたいけど、親もできなくて教えられない!

どうしたらいいの??

  • パソコン操作が苦手(不慣れ)
  • 子供が使えるパソコンが家にない
  • 親がプログラミングの知識がなくて教えてあげられない

そんな悩みを解決してくれるプログラミングスクールをまとめました!

現役プログラマーが教える!3パターンから選ぶ子供のプログラミング教室!

そして、現場にいる立場から言わせてもらうと「システムを作る人」ではなくても、プログラミングの基礎を知っているかどうかで仕事にかなりの差がつきます。

無料体験などを利用して、プログラミングが向いているのかをお試ししましょう。

マミィ
マミィ

子供がプログラミングに興味があるのに、教えてあげられる人がいない!という子はほんとにもったいない!!と思います。

普通のプログラミングを自ら学ぶ「楽しい!」と思えるきっかけ作りをしてあげたいですね。

タイトルとURLをコピーしました